新取引所の優れている点をまとめました。

先に登録したいという方はこちらからどうぞ。
ggg

・売買のスプレッドは、BITTREXと同様に往復で0.2~0.5%と低い
・取り扱い仮想通貨が多い
・サイトが日本語表記
・デビットカードが使える
・価格情報が手に入る
・AIトレードシステム提供
・権利収入型アフィリエイト報酬

 

・売買のスプレッドは、ビットレックスと同様に往復で0.2~0.5%と低い

 

ggg

コインチェックの手数料は1~5%もの手数料が掛かります。
これは顧客⇒某取引所⇒海外取引所というようにマージンが掛かるので仕方のないことですが、

利用者側からすれば、かなり損をしています。

この手数料はもっと安いところもありますが、
BITTREXと同じ手数料ですので、そこまで高くはありません。

 

・取り扱い仮想通貨が多い

6ad46141※画像はイメージです。

まず始めは3種類の取り扱いですが、その後段階的に12種類ずつ取り扱いが増えっていきます。

扱われる通貨を選定するのは世界中の仮想通貨開発者と繋がりのある方。
そんなトップの情報を入手できる方が、厳選した仮想通貨のみを取り扱います。

例えば、
ロジャーバー氏
ダーホンフェイ氏
ドミニク・スキナー氏
マックス・コーディクス氏

などの著名人と繋がりがある方です。

 

・サイトが日本語表記

 

日本人にとってはここが一番重要かも知れません。
日本語表記ですので登録作業も簡単にできますし、分からない所があっても日本語で対応して貰えるので安心です。

 

・価格情報が手に入る

kuchikomi

色々な仮想通貨情報を入手し、

その中でも価格上昇につながる情報を無料で配信してくれるサービスです。
巷で同じようなサービスがありますが、料金は数十万円するサービスです。
この情報を無料で入手することが出来ます。

 

 

・AIトレードシステム提供

zuuonline_133926_1

まだ始まってはいないサービスですが、

2018年にはAIを搭載したトレードシステムを提供開始します。

 

これもとんでもないことで、本来AIトレードシステムは数十万から数百万するシステムです。
ちなみに現代ではトレードはほとんどコンピューターがやっているんですね。
かの有名なゴールドマンサックスでも昔600人いたトレーダーが今ではたったの2人。
ほとんどのトレードをAIトレードによる自動化をしているんですね。
つまり、プロトレーダーよりもAIの方が優秀であるということです。
そんなAIトレードを使うことが出来るようになるのも魅力の一つです。

システム提供料は現時点不明です。

 

・権利収入型アフィリエイト報酬

 

本取引所にもコインチェックやビットフライヤーと同様にアフィリエイトがあります。

 

日本の多くの取引所がアフィリエイトを導入しており、

その多くが紹介に対し1件○円というような成果報酬に対し、

本取引所では毎回の取引手数料の20%というような報酬制度を採用しているので、

ずっとその取引所で紹介者が取引を行えば、その都度、報酬が入るようになるので、

取引所が存続している限りずっと権利収入が入ることになります。

 

NTTドコモの携帯電話の権利収入のように、仮想通貨バブルにふさわしい報酬形態ですね。

 

アフィリエイターさんからすれば【キラー広告】になること間違いなしです。

普段アフィリエイトをやっていない方でも、ブログやSNSでさらっと紹介をするだけでも、仮想通貨が盛り上がっている時代ですので、成果が期待できます。

 

もちろんアフィリエイトをする・しないは自由。

 

お得に取引所のサービスを使い倒すだけでも問題ありません。

 

 

いかがでしょうか。

 

日本の取引所にはない通常ではありえない特典がついている取引所です。

 

仮想通貨バブルをしっかり乗りこなしましょう!
ggg