日本でも数多くの仮想通貨取引所がありますが、
仮想通貨の取り扱い種類が少ないことがネックです。

 

その為、自分が欲しい仮想通貨がない場合には、
仮想通貨を豊富に扱っている海外の取引所に登録をすることになります。

 

しかし、海外取引所の多くが日本語に対応していません。

 

そこで、今回紹介するのが
日本語対応の仮想通貨取引所bitplusです。

 

今までの仮想塚取引所にはない
サービスが受けられることで注目を浴びています。

 

特典を列挙すると

 

・売買のスプレッド往復で0.2~0.5%と低い
・取り扱い仮想通貨が多い
・サイトが日本語表記
・デビットカードが発行キャンペーン開催
・価格情報が手に入る
・AIトレードシステム提供

 

などがあります。

↓早速登録する↓
ggg

 

・売買のスプレッド往復で0.2~0.5%と低い

 

ggg

bitplusの売買手数料は0.2~0.5%となっており、他の海外取引所と変わりません。

BITTREXと同様となるので業界でも最高水準となっています。

 

 

・取り扱い仮想通貨が多い

6ad46141※画像はイメージです。

まず始めは5種類の取り扱いですが、その後段階的に12種類ずつ取り扱いが増える予定です。

 

オープン当初に取り扱いされるのは、

 

BTH(Bitcoin Cash、ビットコインキャッシュ)

ETH(Ethereum,イーサリアム)

ADA(Cardano、カルダノ、エイダ)

ARDR(Arodr、アーダー)

CTC(CTCトークン)

 

となります。

 

・サイトが日本語表記

 

日本人にとってはここが一番重要かも知れません。
日本語表記ですので登録作業も簡単にできますし、分からない所があっても日本語で対応して貰えるので安心です。

 

・デビットカードが発行キャンペーン開催

001※画像はイメージです。

これは実は超お得なサービス。
2017.11月にオープンキャンペーンとして
デビットカードの発行が受けられます。

ビットコインをチャージして日本のATMで出金したり、
そのままカードでショッピングもできます。

それが今なら無料で発行されます。

 

・価格情報が手に入る

kuchikomi

色々な仮想通貨情報を入手し、

その中でも価格上昇につながる情報を無料で配信してくれるサービスです。
巷で同じようなサービスがありますが、料金は数十万円するサービスです。
この情報を無料で入手することが出来ます。

 

 

・AIトレードシステム提供

zuuonline_133926_1

まだ始まってはいないサービスですが、

2018年にはAIを搭載したトレードシステムを提供開始します。

 

これもとんでもないことで、本来AIトレードシステムは数十万から数百万するシステムです。
ちなみに現代ではトレードはほとんどコンピューターがやっているんですね。
かの有名なゴールドマンサックスでも昔600人いたトレーダーが今ではたったの2人。
ほとんどのトレードをAIトレードによる自動化をしているんですね。
つまり、プロトレーダーよりもAIの方が優秀であるということです。
そんなAIトレードを使うことが出来るようになるのも魅力の一つです。

システム提供料は現時点不明です。

いかがでしょうか。

 

日本の取引所にはない通常ではありえない特典がついている取引所です。

 

仮想通貨バブルをしっかり乗りこなしましょう!
ggg

特定商取引法の表記